ディアナ・ダムラウ

声楽
Diana Damrau, Vocal
ディアナ・ダムラウ
©Rebecca-Fay

バイオグラフィー

現在最も人気のあるプリマドンナの一人。

リリック・ソプラノからコロラトゥーラ・ソプラノまで、そのレパートリーは幅広く、《ランメルモールのルチア》、《マノン》、《椿姫》、《リゴレット》のジルダ、《魔笛》の夜の女王などで、ミラノ・スカラ座、バイエルン国立歌劇場、ウィーン国立歌劇場、メトロポリタン歌劇場などの名だたるオペラハウスに招かれている。

なかでも緊密な関係を築いているバイエルン国立歌劇場からは2007年に宮廷歌手の称号を授与されている。
またメトロポリタン歌劇場は、ダムラウの複数の出演公演を世界中の映画館にHD映像配信している。
ワーナークラシックスより複数のソロアルバムがリリースされているほか、様々なオペラ(全曲)を収録したCDやDVDにもその歌声が収められている。

ニュース

リンク

ディアナ・ダムラウ
©Rebecca-Fay

 

お問い合わせ

ダウンロード

このページをシェアする