藤原 功次郎(トロンボーン)

協力アーティスト
Kojiro Fujihara, trombone, Management Collaboration
藤原 功次郎(トロンボーン)

バイオグラフィー

幼少の頃よりピアノ・作曲を始め、中学3年生よりトロンボーンをはじめる。
兵庫県立西宮高等学校音楽科を経て、東京芸術大学音楽学部を首席で卒業。
2002年:第7回KOBE国際音楽コンクール最優秀賞及び兵庫県知事賞受賞。
第9回日本トロンボーンコンペティション第2位。第12回日本クラシック音楽コンクール第1位。
2003年:兵庫県教育委員会教育長より、『ゆずりは賞』受賞。
2006年:第10回松方ホール音楽賞大賞受賞。
2007年:東京芸術大学音楽学部より、アカンサス音楽賞受賞。
2008年:京都ノートルダム女学院常勤教員を勤める。
第6回東京音楽コンクール金管部門第1位及び聴衆賞受賞。
これまでに藝大フィルハーモニア、東京フィルハーモニー交響楽団、東京都交響楽団とソリストとして共演。
トロンボーンを山下浩生、中川英二郎、伊藤清、古賀慎治の各氏に師事。

現在、日本フィルハーモニー交響楽団首席トロンボーン奏者として活動中。
最近では、日本フィル名曲コンサートで、ジャングル大帝等の音楽を手掛ける、冨田勲氏による山田洋次監督の映画作品集の「おとうと」のメインテーマ曲を監 督の前で演奏し大好評であった。今後の活躍がもっとも期待される演奏家の一人である。

ニュース

リンク