ニコライ・ホジャイノフ

ピアノ
Nikolay Khozyainov, Piano
ニコライ・ホジャイノフ

バイオグラフィー

1992年、ロシア・ブラゴヴェシェンスク生まれ。
これまで、ロストロポーヴィチ記念国際音楽祭(コルマール)、第2回ロストロポーヴィチ国際音楽祭(バクー)、第3回「グダンスクの秋」国際ピアノ音楽祭、「ミンスクの春」国際ピアノ・フェスティバル、モーツァルト&チャイコフスキー国際音楽祭(パリ)をはじめとする、数々の音楽祭に出演。

モスクワ、サンクト・ペテルブルクといったロシア国内のほか、ポーランド、ドイツ、フランス、チェコ、ルーマニア、ベラルーシ、モルドヴァ、アゼルバイジャン、南アフリカ、マレーシア、アメリカ合衆国など国外で多くのリサイタルを開いている。

また、モスクワ音楽院交響楽団、ドニエプロペトロフスク・オーケストラ、スロボドキン・センター・オーケストラ、モスクワ交響楽団、モスクワ中央音楽院オーケストラなどと共演している。

これまでに、2003年「ピアノ・ヴィルトゥオーゾ」国際コンクール(チェコ)優勝および特別賞、2004年第9回 カルル・フィルチ国際ピアノ・コンクール(ルーマニア)優勝、2008年スクリヤービン国際ピアノコンクール(パリ)優勝、若い音楽家のための第6回ショパン国際ピアノ・コンクール(モスクワ)第2位および特別賞を受賞。
2010年第16回ショパン国際ピアノ・コンクール(ワルシャワ)ファイナリストである。
2012年、ダブリン国際ピアノ・コンクール優勝、シドニー国際ピアノコンクールにおいて2位入賞。
現在、モスクワ音楽院在学中。ミハイル・ヴォスクレセンスキーに師事。
2005年以来、ロストロポーヴィチ財団の奨学生である。

ニュース

リンク

動画