堀内 康雄(バリトン)

声楽
Yasuo Horiuchi, baritone, Vocal
堀内 康雄(バリトン)
©Yoshinobu Fukaya(aura)

バイオグラフィー

慶應義塾大学卒業。
イタリア声楽コンコルソでミラノ大賞、五島記念文化財団オペラ新人賞を受賞し、1991年ミラノ・ヴェルディ音楽院へ留学。

トゥールーズ、ビニャス、ヴェルディなど、多数の国際コンクールで優勝および入賞を果たした。

1992年より活動を始め、イタリア国立放送交響楽団、アレーナ・ディ・ヴェローナ管弦楽団、ボローニャ歌劇場管弦楽団、スウェーデン・マルメ歌劇場、バルセロナ・リセウ大劇場、パルマ王立歌劇場等での演奏会に出演。

 1994年ヴェネツィア・フェニーチェ座「ラ・ボエーム」でオペラ・デビュー後、同劇場「リゴレット」「3つのオレンジへの恋」、ローマ歌劇場「マクベス」「リゴレット」、ブッセート・ヴェルディ・フェスティヴァル「ナブッコ」、リスボン・サンカルロス国立劇場「ナヴァラの娘」、ハンガリー国立歌劇場「マクベス」、アテネ国立劇場「リゴレット」」、スペイン・ビルバオ・オペラ「真珠採り」、トリエステ・ヴェルディ劇場「フランチェスカ・ダ・リミニ」、ダブリン国立コンサートホール「イル・トロヴァトーレ」等に出演。

 日本では1997年藤原歌劇団の「椿姫」でデビュー後、同団「マクベス」「ラ・ボエーム」「ルチア」「アドリアーナ・ルクヴルール」「リゴレット」「ラ・ジョコンダ」「仮面舞踏会」「ファルスタッフ」、新国立劇場「アイーダ」「仮面舞踏会」「イル・トロヴァトーレ」「ドン・カルロ」「ラ・ボエーム」、びわ湖ホール「アッティラ」「シチリア島の夕べの祈り」「スティッフェリオ」「アイーダ」「コジ・ファン・トゥッテ」「リゴレット」「オテロ」、大阪国際フェスティバル「ラ・ボエーム」、愛知県芸術劇場「ファルスタッフ」、錦織健プロデュースオペラ「セビリアの理髪師」、いずみホール「シモン・ボッカネグラ」等に出演。また東京フィル、新日本フィル、日本フィル、読売日本交響楽団、札幌交響楽団、フランス国立放送フィルの演奏会に出演。
 ジロー・オペラ賞受賞。藤原歌劇団団員。武蔵野音楽大学教授。

(2015年4月現在)

リンク

堀内 康雄(バリトン)
©Yoshinobu Fukaya(aura)

 

コンサートスケジュール お問い合わせ

ダウンロード

このページをシェアする

ディスコグラフィー