BSジャパン「おんがく交差点」の二人によるニューイヤー・コンサート ~大谷康子の音楽おせち~

大谷康子(ヴァイオリン)&春風亭小朝(お話) ニューイヤー・コンサート

曲目・演目

山田耕筰:この道変奏曲

宮城道雄:春の海

湯山 昭:柿の種

湯山 昭:どうしてふとるのかしら

芥川也寸志:ヴァイオリンとピアノのためのバラード

外山雄三 :日本民謡による組曲

- - - - - - -- - - - - - - - - - - -- - - - - - - - - - - - -- - - -

ヨハン・シュトラウス:春の声

ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ第5番「春」より第1楽章

レイチェル・ポートマン:映画「ショコラ」の音楽より
            「開店準備」「パッセージ・オブ・タイム」「マイナースイング」

ヨハン・シュトラウス:美しく青きドナウ

公演に寄せて

 音と音が交わる、音楽と音楽が行き交う、音楽を愛する人と人とが交歓する、BSジャパンで絶賛放送中の「おんがく交差点」の2人によるコンサートが行われます。
 落語会きってのクラシック通の春風亭小朝とテレビやラジオでも幅広く活躍するヴァイオリニスト大谷康子がお届けする珠玉の演奏と上質な音楽トーク。
 今回のテーマは新年にふさわしい「音楽おせち」。おせち料理と名曲の美味しい関係について、語り、奏でるサロン風のコンサートです。

チケット詳細

【チケット残席状況】◯残席あり/△残席少/×売り切れ
公演日 S席 - - - - - -
1月18日 - - - - - -
  • 公演日
    1月18日
  • S席
【チケット料金】()内は夢倶楽部会員価格
S席:5,800円(5,200円)
【備考】
チケット購入はこちら


シニア・チケット=65歳以上の方は会員料金でお求めいただけます。
車椅子の方は、本人と付き添いの方1名までが割引になります。(ジャパン・アーツぴあコールセンターでのみ受付)
シニアチケット購入

チケット発売情報

① 6月25日(土) 10:00a.m.~発売 夢倶楽部ネット会員 
② 6月26日(日) 10:00a.m.~発売 夢倶楽部会員 
③ 6月30日(木) 10:00a.m.~発売 ジャパン・アーツぴあネット会員 
④ 7月3日(日) 10:00a.m.~発売 一般   


… ジャパン・アーツぴあコールセンター (03)5774-3040
… インターネットで購入可チケット購入はこちら※ジャパン・アーツ夢倶楽部会員先行発売などで満席になった席種は、以降販売されない場合がございます。

【その他プレイガイド】
東京オペラシティチケットセンター 03-5353-9999
チケットぴあ t.pia.jp 0570-02-9999 [Pコード299-195]
イープラス eplus.jp
ローソンチケット 0570-000-407〔Lコード34966〕
東京文化会館チケットサービス 03-5685-0650

【チケット購入にあたっての注意事項】こちらからご一読ください

プロフィール

大谷康子 Yasuko Ohtani (ヴァイオリン, Violin)
2015年、デビュー40周年を迎えた人気・実力ともに日本を代表するヴァイオリニスト。1708年製ピエトロ・グァルネリを使用。華のあるステージ、深く温かい演奏で聴衆に感動と喜びを届けており「歌うヴァイオリン」と評される。
東京芸術大学、同大学院博士課程修了。国内外のオーケストラとも共演を重ね、スロヴァキア・フィル、シュトゥットガルト室内楽団、また2015年のキエフ国立フィルとの日本ツァーも成功。1公演で4曲の協奏曲を演奏する前代未聞の快挙や、ジャズピアニスト山下洋輔との共演で話題を呼んだ。2016年12月からHakujuホールで、大谷康子の10年プロジェクト「ヴァイオリン賛歌」が始まる。CDは多数リリースされ、「R.シュトラウスソナタ/ベートーヴェンソナタNo5」(ピアノ:イタマール・ゴラン/SONY)は高い評価を受けている。新譜は「大谷康子のお菓子な名曲サロン」(KING)文化庁「芸術祭大賞」受賞。
東京音楽大学教授。東京芸術大学講師。(公財)練馬区文化振興協会理事長、川崎市市民文化大使。高知県観光特使。(公財)日本交響楽振興財団理事。
2016年4月から、「おんがく交差点」(BSジャパン 毎週水曜日 23時30分~)の新番組で、春風亭小朝と司会及び演奏を務めている。
大谷康子オフィシャル・ホームページ http://www.yasukoohtani.com/
春風亭小朝 Koasa Shunputei
1955年東京生まれ。1970年春風亭柳朝に入門。1980年36人抜きで真打昇進。これまでに、落語界初の日本武道館公演、歌舞伎座三夜、新橋演舞場、京都南座、博品館劇場三十日間連続独演会などを成功させてきている。
今春より、文豪 菊池寛の作品を落語にして口演する会をスタートさせた。常に新しい企画に挑み、その活動は業界のみならず、注目されている。俳優としては、新宿コマ劇場の座長公演をはじめとして、TV時代劇「三匹が斬る!」の他、NHKの大河ドラマ「篤姫」では近衛忠煕役を、「軍師 官兵衛」では明智光秀役を務め、好評を得る。
 趣味はクラシック音楽とJAZZで、これまでに全国の八つのオーケストラを指揮、自らのJAZZグループも結成した。
平成26年度芸術選奨文部科学大臣賞など多数の受賞歴がある。日々の活動については、春風亭小朝のオフィシャルブログを御覧下さい。
春風亭小朝オフィシャルブログ http://ameblo.jp/koasa-blog/
佐藤 卓史 Takashi Sato(ピアノ, Piano)
東京藝術大学を首席で卒業し、ハノーファー音楽演劇メディア大学およびウィーン国立音楽大学で研鑽を積む。2007年シューベルト国際コンクール、11年カントゥ国際コンクールで第1位。12年の第8回浜松国際ピアノコンクールでは第3位並びに室内楽賞を受賞した。14年より、シューベルトのピアノ関連器楽曲全曲演奏プロジェクト「佐藤卓史シューベルトツィクルス」を展開中。内外のアーティストから厚い信頼を寄せられ、今後の活躍が期待されるピアニストである。
オフィシャル・ホームページ:http://www.takashi-sato.jp

主催・協賛

主催:ジャパン・アーツ
協賛:株式会社山本商店(カファレル総輸入代理店)