午後を彩る歌と踊りの調べ

情熱と哀愁のリベルタンゴ 長谷川陽子&三浦一馬&大萩康司

曲目・演目

ヘンデル:歌劇「リナルド」~ 涙の流れるまま (長谷川・三浦)

ハチャトゥリアン:剣の舞 (長谷川・三浦)

ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌ (長谷川・大萩)

ファリャ:スペイン民謡組曲 (長谷川・大萩)

ピアソラ:リベルタンゴ (長谷川・三浦・大萩) ほか

公演に寄せて

情熱と哀愁のリベルタンゴに寄せて

チェロという楽器は奥深い魅力を持っています。哲学者のような重みのある音色から時には血気盛んな踊り、あるいは自由奔放な歌、ある時は慈しむように語り掛けます。今回の共演者のお二人、三浦一馬さんはヴィヴィッドな躍動感と濃厚な歌いまわしで、他の追随を許さない存在です。大萩康司さんの、いつ聴いても心に染み入る音色と、まるで洗い立ての真っ白いシャツのような音楽作りは、唯一無二の魅力だと思います。そんな彼らとの共演は、間違いなく熱いひと時となるでしょう。ぜひお聞き逃しなく!!

長谷川陽子

チケット詳細

【チケット残席状況】◯残席あり/△残席少/×売り切れ
公演日 S席 - - - - - -
2月21日 ※全席指定 - - - - - -
学生席 ※全席指定 - - - - - -
  • 公演日
    2月21日 ※全席指定
  • S席
  • 公演日
    学生席 ※全席指定
  • S席
【チケット料金】()内は夢倶楽部会員価格
S席:6,000円(5,400円)
【備考】
シニア・チケット=65歳以上の方は指定席を会員料金でお求めいただけます。
車椅子の方は、本人と付き添いの方1名までが割引になります。(ジャパン・アーツぴあコールセンターでのみ受付)
チケット購入はこちら
学生席 ※全席指定
S席:3,000円(3,000円)
【備考】
*残券がある場合、12/21(土)10:00より受付を開始いたします。
*社会人学生を除く25歳までの学生が対象です。公演当日、入口にて学生証を拝見いたします。
 (学生証がない場合は一般料金との差額を頂戴する場合がございます。)
 ジャパン・アーツ夢倶楽部会員で学生の方も、学生席は上記の価格です。
学生席購入

チケット発売情報

① 7月13日(土) 10:00a.m.~発売 夢倶楽部ネット会員 
② 7月14日(日) 10:00a.m.~発売 夢倶楽部会員 
③ 7月19日(金) 10:00a.m.~発売 ジャパン・アーツぴあネット会員 
④ 7月21日(日) 10:00a.m.~発売 一般   


… ジャパン・アーツぴあコールセンター 0570-00-1212
… インターネットで購入可チケット購入はこちら※ジャパン・アーツ夢倶楽部会員先行発売などで満席になった席種は、以降販売されない場合がございます。

【その他プレイガイド】
東京オペラシティチケットセンター 03-5353-9999
チケットぴあ t.pia.jp 0570-02-9999 [Pコード155-682]
イープラス eplus.jp
ローソンチケット 0570-000-407 [Lコード35267]

【チケット購入にあたっての注意事項】こちらからご一読ください

プロフィール

長谷川陽子 Yoko Hasegawa (チェロ, Violoncello)
色彩豊かな音色と音楽性を持ち合わせた、日本を代表するチェロ奏者の一人。井上頼豊氏、アルト・ノラス氏に師事。1987年リサイタル・デビュー。翌1988年小林研一郎指揮/日本フィルとの共演で協奏曲デビュー。桐朋学園音楽大学を経て、シベリウス・アカデミー(フィンランド)に留学。1992年首席で卒業。これまでNHK交響楽団、プラハ交響楽団等、国内外の主要オーケストラとの共演多数。日本各地でのリサイタル、音楽祭に出演多数。CDはビクターエンタテインメントよりリリースしている。アリオン賞審査員奨励賞、霧島国際音楽祭賞、ロストロポーヴィチ国際コンクール特別賞、新日鉄音楽賞フレッシュ・アーティスト賞、齋藤秀雄メモリアル基金賞等、受賞多数。現在、桐朋学園大学音楽学部准教授。
長谷川陽子オフィシャル・ウェブサイト http://yoko-hasegawa.com
三浦一馬 Kazuma Miura (バンドネオン, Bandoneon)
10歳よりバンドネオンを始め、小松亮太に師事。2006年別府アルゲリッチ音楽祭にてバンドネオン界の最高峰ネストル・マルコーニ氏と出会い、その後自作CDの売上で渡航費を捻出してアルゼンチンに渡り、現在に至るまで氏に師事。08年国際ピアソラ・コンクールで日本人初、史上最年少で準優勝。14年度出光音楽賞を受賞。17年自らが率いる室内オーケストラ「東京グランド・ソロイスツ」を結成。18年最新盤「Libertango」のリリース記念を兼ねた全国11か所を回るキンテート・ツアーを成功に導く。現在、若手実力派バンドネオン奏者として各方面から注目されている。
大萩康司 Yasuji Ohagi (ギター, Guitar)
宮崎県生まれ。高校卒業と同時に渡仏し、フランスのエコール・ノルマル音楽院、パリ・コンセルヴァトアール音楽院、イタリアのキジアーナ音楽院で学ぶ。ハバナ国際ギター・コンクールにて第2位及び審査員特別賞を受賞。日本国内での活動に加え、欧米やアジアな世界各地に活躍の幅を広げ、各地で熱狂的な支持を得ている。メゾ・ソプラノ波多野睦美との映画音楽集「コーリング・ユー」(2018年7月)のほか、15枚のCDと2枚のDVDをリリースしており、『ASTOR PIAZZOLLA』(2012)、『ノクターナル』(2013)、『エル・アブラーソ』(2014)、『天の三羽の鳥~ギターで聴く珠玉のフランス音楽~』(2016)は、レコード芸術誌において特選盤に選出。第6回ホテルオークラ賞、第18回出光音楽賞受賞。洗足学園音楽大学客員教授。

主催・協賛

主催:ジャパン・アーツ
協賛:株式会社山本商店(カファレル総輸入代理店)