• ニュース

日本ツアーが堂々スタート!巨匠インバルが率いるベルリン・ コンツェルトハウス管弦楽団

2017年3月13日(月)19時開演 すみだトリフォニーホール
すみだトリフォニーホール開館20周年記念 すみだ平和祈念コンサート2017

<プログラム>
ワーグナー:楽劇『トリスタンとイゾルデ』より「前奏曲」と「イゾルデの愛の死」
マーラー: 交響曲第5番 嬰ハ短調

東京大空襲で大きな被害を受けた墨田区にとって、『3月10日』はとても大切な日です。開館以来、この3月10日および前後で「すみだ平和祈念コンサート」を開催しているすみだトリフォニーホールにて、インバル指揮ベルリン・ コンツェルトハウス管弦楽団の日本ツアーがスタートしました。この日に演奏されたマーラーの5番は、言わずと知れたインバルの十八番。
マエストロのコアなファンの方々も集結し、とても集中力の高い空間となり、終演後は、大変な熱気に包まれました。

多くのクラシック・ファンが、これぞ!という超名演体験を持っているインバルのマーラー。今回、手兵のオーケストラとのツアーということもあり、その体験がさらに上書きされることでしょう。
巨匠を聴く醍醐味と同時に、80歳を超えてもその巨匠という立場に胡坐をかくことなく、常に探究心を持ち、作品の真髄に迫ろうとするその姿と音楽からは、毎回新たな深い感動がもたらされます。

インバル指揮ベルリン・ コンツェルトハウス管弦楽団日本ツアーは、各地9公演。
どうぞお聴き逃しなく!

-----------------------------------------------------
エリアフ・インバル指揮
ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団
(ヴァイオリン:五嶋 龍)
2017年3月21日(火) 19:00 東京芸術劇場 コンサートホール公演の詳細はこちらから