• ニュース

【新譜情報】アレッシオ・バックス 「BAROQUE REFLECTIONS」(2017年5月24日発売)

アレッシオ・バックス BAROQUE REFLECTIONS
1997年浜松国際ピアノ・コンクール、2000年にはリーズ国際ピアノ・コンクールで堂々の優勝を勝ち取ったアレッシオ・バックス。これら2つのコンクールを経て国際的に活動しつつも、自らをしっかりと見つめつつその歩みを進めていたバックスが、唯一ワーナー・クラシックスで録音したアルバム。
バッハを中軸とした、バロック音楽を主題とするトランスクリプションや、彼の母国であるイタリア・ピアノ音楽史を語る上で欠くことのできないブゾーニやズガンバーティによるピアノ版などを含め、全編ピアノ・ソロで綴る~母国イタリアの輝きを内包する~バロック音楽へのオマージュ。

発売日:2017年5月24日
品番:WPCS-13673
価格:¥2,000 (税別)

収録内容:
J.S.バッハ/ブゾーニ編:トッカータとフーガ ニ短調 BWV.565
J.S.バッハ:協奏曲ニ短調 BWV.974(マルチェッロ:オーボエ協奏曲による)
J.S.バッハ/ジロティ編:前奏曲ロ短調(前奏曲 BWV.855)
J.S.バッハ/ヘス編:『主よ、人の望みの喜びよ』(カンタータ第147番より)
グルック/ズガンバ―ティ編:メロディ(『オルフェオとエウリディーチェ』より)
リスト:ヘンデルの『アルミーラ』からのサラバンドとシャコンヌ
ラフマニノフ:バッハの無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第3番からプレリュード、ガヴォットとジーグ
ラフマニノフ:コレッリの主題による変奏曲 op.42

演奏:
アレッシオ・バックス(ピアノ)

詳細・購入:WARNER MUSIC JAPAN

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
歌う弦、きらめくピアノ あたたかく共鳴しあうデュオの真髄
樫本大進&アレッシオ・バックス
2017年7月12日(水) 19:00開演 東京オペラシティ コンサートホール
公演詳細はこちらから