• ニュース

フィリップ・ジョルダン、2020年よりウィーン国立歌劇場音楽監督に就任決定!

フィリップ・ジョルダン、待望の来日!ウィーン響の新時代到来!!
“ウィーン響を率いて、今秋に来日するフィリップ・ジョルダン。
2020年よりウィーン国立歌劇場音楽監督に就任決定!!”


オペラ・ファンからもオーケストラ・ファンからも今最も熱い視線が注がれている指揮者フィリップ・ジョルダンが、ウィーン交響楽団を率いて今秋10年振りに来日します。
同楽団はヴィルヘルム・フルトヴェングラーやヘルベルト・フォン・カラヤンも音楽監督を務めた名門オーケストラです。2000年以降、ウラディーミル・フェドセーエフ、ヤコフ・クライツベルク、ファビオ・ルイジ、大野和士らが率いて来日しましたが、今回は43歳の若き巨匠フィリップ・ジョルダンが音楽監督・首席指揮者を務めます。
フィリップ・ジョルダンは来日直前までヨーロッパ各地にて、バイロイト音楽祭、ルツェルン音楽祭、ウィーン交響楽団とのブレゲンツ音楽祭、パリ・オペラ座や数々のオーケストラ公演など、驚くほど多くのプロジェクトに取り組んでいます。今後の予定をまとめましたので、ぜひその活躍ぶりにご注目ください!

<フィリップ・ジョルダン/2017年夏~来日直前までの活躍>2017年
■バイロイト音楽祭
ワーグナー:楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」 詳細
・7月25日(火)・31日(月) 
・8月7日(月)・15日(火)・19日(土)・27日(日)

■ブレゲンツ音楽祭(オーストリア)
管弦楽:ウィーン交響楽団
曲目:ワーグナー:ジークフリート牧歌/楽劇「ワルキューレ」より第1幕 詳細
・7月30日(日)

■ルツェルン音楽祭
管弦楽:パリ・オペラ座管弦楽団 ピアノ:ベルトラン・シャマユ
曲目:ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲/サン=サーンス:ピアノ協奏曲第5番「エジプト風」/
   ベルリオーズ:幻想交響曲 詳細
・8月29日(火)

■パリ・オペラ座
モーツァルト:歌劇「コジ・ファン・トゥッテ」 詳細
・9月12日(火)・16日(土)・18日(月)・20日(水)・25日(月)・28日(木)・30日(土)
・10月3日(火)・5日(木)・8日(日)

ドビュッシー:歌劇「ペレアスとメリザンド」 詳細
・9月19日(火)・23日(土)・27日(水) 
・10月1日(日)・6日(金)

ヴェルディ:歌劇「ドン・カルロ」 詳細
・10月10日(火)・13日(金)・16日(月)・19日(木)・22日(日)・25日(水)・28日(土)・31日(火)
・11月5日(日)・8日(水)・11日(土)

チャイコフスキー管弦楽曲ツィクルス/パリ・オペラ座管弦楽団 詳細
・10月12日(木)

■ウィーン交響楽団
・11月17日(金) 共演:ユリア・フィッシャー(ヴァイオリン) 詳細
 曲目:メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲ホ短調/ブラームス:交響曲第1番ハ短調
・11月18日(土) ウィーン響メンバーによる室内楽 ピアノ:フィリップ・ジョルダン 詳細
 曲目:シューベルト:幻想曲へ短調D940[連弾]/マックス・ブルッフ:弦楽八重奏曲変ロ長調/
    ドヴォルザーク:ピアノ五重奏曲第2番イ長調
・11月19日(日) 共演:ユリア・フィッシャー(ヴァイオリン) 詳細
 曲目:ベートーヴェン:コリオラン序曲/メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲ホ短調/
    マーラー:交響曲第1番ニ長調

<マエストロ・インタビュー/フィリップ・ジョルダンに聴く!>
ベルリン在住の音楽ジャーナリストの中村真人氏が、フィリップ・ジョルダンにインタビューを行ないました。マエストロの内面性や人柄、音楽に対する真摯な姿勢、キャリアなどがとてもよく分かる内容です。ぜひご一読ください!
指揮者フィリップ・ジョルダン その人と音楽 その1
指揮者フィリップ・ジョルダン その人と音楽 その2

<ベートーヴェン:交響曲第5番「運命」ハ短調のリハーサル風景>
来日公演のプログラムでもあるベートーヴェン:交響曲第5番「運命」の熱きリハーサル風景の一部をご覧下さい!ウィーン響の新時代の到来を感じさせる演奏です。


ベートーヴェン:交響曲第3番「英雄」のリハーサル風景もご覧いただけます。



<書籍のご紹介>
『100語で楽しむオペラ』フィリップ・ジョルダン著/武藤剛史、田口亜紀 訳
指揮者フィリップ・ジョルダンが、自らの経験を踏まえ、オペラ作品が企画立案からどのような過程を経て上演にまで至るかを、100語のキーワードで分かりやすく解説しています。経験豊かな現役のオペラ指揮者で、ウィーン交響楽団、パリ・オペラ座などの音楽監督を務める著者だからこそ語ることのできる、臨場感たっぷりの魅力的な内容です。オペラがまさしく総合芸術であるということが分かり、さらにオペラが知りたくなります。ぜひご一読ください。
詳細はこちらにてご確認ください。


フィリップ・ジョルダン オフィシャル・ホームページ

◆フィリップ・ジョルダンのプロフィールなどアーティストの詳細
http://www.japanarts.co.jp/artist/PhilippeJORDAN


------------------------------------------------------------
ジョルダンが聴衆を熱くする、ウィーン響の覚醒と新時代!
フィリップ・ジョルダン指揮 ウィーン交響楽団 ヴァイオリン:樫本大進
2017年12月1日(金)19:00・3日(日)14:00 サントリーホール
詳しい公演情報はこちらから