• ニュース

伊藤悠貴 ロンドンのウィグモア・ホールでオール・ラフマニノフリサイタルを行いました。

2018年6月2日ロンドンのウィグモア・ホールでオール・ラフマニノフプログラムのリサイタルを行った伊藤悠貴。ウィグモア・ホールで史上初となるオール・ラフマニノフ・プログラムでのチェロ・リサイタルを行うことができ、またラフマニノフが28歳で書いたチェロ・ソナタをちょうど伊藤自身も28歳で、今回の公演で上演できたことなど、思い出となることがたくさんの公演となりました。