• ニュース

【掲載情報】サンクトペテルブルグ・フィルハーモニー交響楽団「ONTOMO」

今年11月に来日するユーリ・テミルカーノフ指揮 サンクトペテルブルグ・フィルハーモニー交響楽団。11月13日にはプロコフィエフの≪イワン雷帝≫をサントリーホールで演奏します。音楽の友デジタルマガジン「ONTOMO」に、映画監督エイゼンシュテインと作曲家プロコフィエフの蜜月が生んだ名作『イワン雷帝』が掲載されました。≪イワン雷帝≫の誕生背景や力強い音楽の魅力が、1945年作の映像とともにご覧いただけます。

「ONTOMO」映画監督エイゼンシュテインと作曲家プロコフィエフの蜜月が生んだ名作『イワン雷帝』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
テミルカーノフ80歳記念公演
ロシア最高峰の巨匠とオーケストラで聴く薫り高き響き
ユーリ・テミルカーノフ指揮 サンクトペテルブルグ・フィルハーモニー交響楽団
2018年11月12日(月) 19:00開演 サントリーホール
2018年11月13日(火) 19:00開演 サントリーホール
公演詳細はこちらから