• ニュース

《カルメン》リハーサル・レポート【ブルガリア国立歌劇場】

本日から開幕のブルガリア国立歌劇場。
10月3日に《カルメン》のリハーサルが行われました。
舞台は能からインスピレーションを受けたシンプルな円形の舞台。この舞台に上がれるものは、カルメン、ミカエラ、ドン・ホセだけです。

エスカミーリョ登場のシーン。高らかに「闘牛士の歌」を歌い上げます。

ホセとエスカミーリョが互いに恋敵だと分かり言い争う場面。

ミカエラがホセに母の危篤を知らせに来る場面です。

ダンサーが縄を身体に巻きつけて舞います。このダンサーはカルメンの魂を表現します。

ミカエラが密輸団に乗り込み、ホセに想いを伝える場面です。カルメン、ホセ、ミカエラが縄を持って舞台が動きます。

フィナーレまで見所満載です!是非劇場へは赤いものを身に付けてご来場ください!
お待ちしております。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
ブルガリア国立歌劇場
「カルメン」
10月5日(金)18:30/10月6日(土)15:00 東京文化会館
「トゥーランドット」
10月8日(月・祝)15:00 東京文化会館
公演詳細はこちらから