• ニュース

松田理奈が平昌五輪1周年記念イベントに出演

ヴァイオリニストの松田理奈が、2019年2月9日にソウルのオリンピック体操競技場で行われる平昌五輪1周年記念イベントに出演します。このイベントでは、「平和の象徴」として日中韓各国より集められた若手奏者によるアジアユースオーケストラをバックに、ヴァイオリンは日本から松田理奈、チェロに韓国からユンソン、ピアノに中国よりサ・チェンが選ばれ、ベートーヴェンのトリプル・コンチェルトを演奏します。指揮は釜山フィルハーモニック・オーケストラのソーヨル・チョイです。

このように国際的な、国を超えて注目の集まるイベントにおいて、日本代表のソリストとして演奏を披露される松田理奈の今後の世界的な活躍に期待が高まります。

松田理奈のアーティストページはこちらから
http://www.japanarts.co.jp/artist/LinaMATSUDA