• ニュース

レイフ・オヴェ・アンスネスより日本のみなさまへメッセージが届きました。

レイフ・オヴェ・アンスネスより日本のみなさまへメッセージが届きました。今月予定されている日本と韓国でのリサイタルを中止することを、大変残念に思っております。私は右ひじの故障(損傷)により、このところ何度か公演キャンセルを余儀なくされました。身体的な負荷が掛からない演奏ならば可能であるものの、今回は、リサイタルと手に重い負荷のかかる協奏曲を見送ることにいたしました。遠くない将来、日本と韓国の皆さんの前でリサイタルができることを、心より願っています。

レイフ・オヴェ・アンスネス


I am really sorry to have to cancel my recitals in Japan and Korea this month. In december I got a strain injury in my right elbow which has made me have to cancel several concerts recently. I am able to playrepertory without much physical pressure, but for the moment I have to avoid full recitals and heavier piano concertos. I sincerely hope to be able to come back to Japan and Korea with a recital program within not too long.

Leif Ove Andsnes

「レイフ・オヴェ・アンスネス ピアノ・リサイタル」公演中止及び「ベルリン放送交響楽団」共演曲目変更の詳細はこちらをご確認ください