• ニュース

原田慶太楼がアメリカ合衆国ジョージア州 サヴァンナ・フィルハーモニック音楽&芸術監督に就任!

指揮者の原田慶太楼が、2020/2021シーズンからアメリカ ジョージア州 サヴァンナ・フィルハーモニックの音楽&芸術監督に就任することが、現地時間7月23日に同オーケストラから発表されました。原田慶太楼は1985年生まれの34歳。17歳で単身渡米し、アメリカを中心に研鑽を積み、現在は欧米を中心に活躍。オーケストラのみならず、オペラ、室内楽、シネマ・コンサートなど実績を重ね、この8月にはNHK交響楽団との初共演も控えています。
サヴァンナ・フィルハーモニックの音楽&芸術監督就任は2020年シーズンからですが、2019年シーズンは次期音楽監督として、シーズン・オープニング・コンサート(2019年9月14日)とクロージング・コンサ-ト(2020年5月2日)に出演します。

原田慶太楼の今後の活躍に、どうぞご注目ください。

◆原田慶太楼のプロフィールなどアーティストの詳細
http://www.japanarts.co.jp/artist/KeitaroHARADA