• ニュース

【再発売情報】諏訪内晶子 「メンデルスゾーン & チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 」(2019年9月4日)

諏訪内晶子/メンデルスゾーン & チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 冒頭からソロ・ヴァイオリンが甘美に歌う、哀愁を帯びた抒情的な名旋律があまりにも有名なロマン派協奏曲の傑作として知られるメンデルスゾーン。自ら「抒情的楽想」と呼んだロマンティックなメロディによる、ロシア的な情感と熱気が美しく融合した、悲哀感に満ちたチャイコフスキー。この2曲の名作を、諏訪内晶子がアシュケナージの共演を得て奏でた究極のヴァイオリン協奏曲集です。

発売日:2019年9月4日 ※2009年5月20日に発売したCD(UCCD-50004)の再発売です。
品番:UCCS-9151
レーベル:Philips
価格:1,404円(税込)

収録内容:
メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 作品64
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品35
録音:2000年9月 プラハ

演奏:
諏訪内晶子(ヴァイオリン)
ヴラディーミル・アシュケナージ(指揮)
チェコ・フィルハーモニー管弦楽団

詳細:ユニバーサルミュージック ジャパン


◆諏訪内晶子のプロフィールなどアーティストの詳細
https://www.japanarts.co.jp/artist/AkikoSUWANAI