• ニュース

藤井香織 コンゴ民主共和国での音楽教育活動の短編ドキュメンタリー映画公開!

ニューヨーク在住のフルート奏者、藤井香織。2014年にニューヨークのコロンビア大学での異業種サミットに参加した事を機に、発展途上国の音楽家に音楽教師育成プログラムと女性支援プログラムを提供する非営利団体「Music Beyond」を設立。自分の技術や立場から世界貢献する活動を始めました。
活動を始めて5年目、中央アフリカのコンゴ民主共和国での音楽教育活動ドキュメンタリー短編映画を制作しました。ぜひご覧下さい。
Music Beyond 短編ドキュメンタリー映画【日本語字幕】
https://youtu.be/LUaYxbruMUY


Music Beyond 短編ドキュメンタリー映画【英語字幕】はこちらから
※英語のナレーションは、藤井香織です。
Music Beyond ウェブサイトはこちらから

2014年に、発展途上国に住む人々へ、音楽を通してのエンパワメントを提供するノンプロフィットMusic Beyondを立ち上げ、以来中央アフリカのコンゴ民主共和国を訪れながら、現在、音楽教師育成プログラム・女性支援・地元の小中学校の音楽授業カリキュラム作成のお手伝い、という3つのプロジェクトを行なっています。
プロとしての活動を始めて約20年、この活動を始めるまでは『音楽家が世界へ向けて貢献できること』などということには目も向けず、恵まれた環境でただただひたすら演奏活動やレコーディングをさせて頂いてきて、それはそれは幸運なキャリアを積ませて頂きました。でも今思うことは、今までのいろいろな音楽経験はこの活動をするための前準備だった、と心から思えること。戦争や紛争が絶えない世界最貧国の1つであるコンゴ民主共和国で、音楽を『人間らしく生きるための糧』にしている音楽家とのふれあいを通して、音楽の持つ本当の意味とパワーを教えてもらいながら、私なりに音楽家として、そんな人たちとコミュニティーに、自信と勇気を感じてもらうお手伝いをさせて頂けることへの幸せと、一生かけて少しずつ音楽を通して社会へ『恩送り』をさせて頂こう、という使命感を感じています。

昨年、Music Beyondの活動を紹介する短編ドキュメンタリー映画が作成され、約1年間のプライベートイベントのみでの試写会の時期を経てやっと公開になりました。アメリカでドキュメンタリー映画製作をしているJessica Jane Hart氏とTarek Fouda氏がコンゴまで来て撮影してくれたこのドキュメンタリー、女性支援の部分にスポットが当たっているのですが、10分ほどの短編映画、お時間のあるときに観て頂けたらとても嬉しいです。

藤井香織

藤井香織のアーティストページはこちらから
https://www.japanarts.co.jp/artist/KaoriFUJII