• ニュース

【マリインスキー・オペラ】ゲルギエフ チャイコフスキーの 「スペードの女王」「マゼッパ」について熱く語る

【チャイコフスキー・フェスティヴァル2019】11月30日(土)、12月1日(日)東京文化会館で公演するオペラ「スペードの女王」(新演出)、12月2日(月)サントリーホールにて公演するオペラ「マゼッパ」についてマエストロ ゲルギエフが記者会見にて語りました。こちらのインタビューはPDFでチラシのダウンロードが出来ます。ぜひご覧ください。チャイコフスキー・フェスティヴァル2019について

今年秋の私たちマリインスキー劇場の「引越し公演」は、『スペードの女王』と『マゼッパ』、そして交響曲と協奏曲というチャイコフスキーの作品に光を当てました。これらの作品を皆様とともにじっくりと味わいたいと思います。
マリインスキー劇場は、1860年に創設されました。『スペードの女王』は、最新の技術を導入した限界の無い劇場として2013年に建設されたマリインスキーⅡ(新劇場)が完成した際にも上演しました。マリインスキー劇場では、あらゆる世代の歌手たちがこのチャイコフスキーの偉大な〈スペードの女王〉を歌っています。
この作品は一言でいうならば、壮大で、力強く、とてもドラマティックなオペラで、皆さんに十分に楽しんでいただける作品です。新しい演出部分だけではなく、時間をかけて役作りをした素晴らしい歌手の歌声、演技とともに、深い内容のオペラとして舞台を楽しんでいただきたいと思います。今回の上演演目チャイコフスキーのオペラ2演目「スペードの女王」と「マゼッパ」が、ともにプーシキンの原作であることについて

チャイコフスキーがプーシキンに惹かれた理由がよくわかります。ロシアのクラシックの伝統、歴史、展開は、プーシキンがいなかったら大きく違うものになっていただろうと思います。
プーシキンの詩に影響を受けた作曲家として、リムスキー=コルサコフ、グリンカ、ムソルグスキー、チャイコフスキー、プロコフィエフなどがいます。文学者ドストエフスキー、チェーホフらにも強い影響を与えました。
プーシキンの詩は19世紀から長きにわたり、時代が変っても私達の心に届きます。〈スペードの女王〉は壮大なオペラですが、実際には短い物語。それでいながら巍然(ぎぜん)たる作品であることは、プーシキンの偉大さを証明しているといえると思います。歌劇〈マゼッパ〉について

今年の6月にも白夜祭で上演した〈マゼッパ〉の舞台は、伝統的な演出に基づいたプロダクションで、聴衆に親しまれています。スリムスキーはヨーロッパで引っ張りだこのバリトン、マリア役のバヤンキナ、メゾ・ソプラノのキクナーゼともに非常に優れています。マリアの父コチュベイ役のトロフィモフは私の大好きな歌手の一人、この役にぴったりのバスです。アンドレイ役にはベテランのアキーモフという充実の歌手陣で臨みます。
〈マゼッパ〉はミラノ・スカラ座でも上演しましたが、マリインスキー劇場の歌手で上演しました。史実に基づいた演出のほうが好まれるようです。今回、日本ではコンサート形式で上演します。いつか機会があれば、この〈マゼッパ〉の舞台での上演をお届けできる機会があるといいな、と思っています。

▼画像をクリックするとチラシをPDFでご覧頂けます▼
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

巨匠ゲルギエフ&ロシア芸術の殿堂 マリインスキー歌劇場が総力を結集して贈る
マリインスキー歌劇場 チャイコフスキー・フェスティヴァル2019
▼画像をクリックするとPDFで詳細をご覧頂けます▼
歌劇「スペードの女王」
2019年11月30日(土) 15:00 東京文化会館
2019年12月1日(日) 15:00 東京文化会館
歌劇「マゼッパ」(コンサート形式)
2019年12月2日(月) 18:00 サントリーホール
マリインスキー 歌劇場管弦楽団 演奏会
2019年12月5日(木) 19:00 サントリーホール(チェロ:アレクサンドル・ブズロフ)
2019年12月6日(金) 19:00 東京文化会館(ヴァイオリン:五嶋龍)
2019年12月7日(土) 13:00 東京文化会館(ピアノ:セルゲイ・ババヤン、辻井伸行)
2019年12月7日(土) 18:00 東京文化会館(ピアノ:セルゲイ・ババヤン)
特設サイトはこちらから

マリインスキー 歌劇場管弦楽団 日本公演 <東京以外の公演>
2019年11月28日(木) 19:00 福岡シンフォニーホール(ヴァイオリン:五嶋龍)
(問)アクロス福岡チケットセンター 092-725-9112
2019年11月29日(金) 19:00 レクザムホール(香川県県民ホール)大ホール(ピアノ:松田華音)
(問)県民ホールサービスセンター 087-823-5023
2019年12月3日(火) 19:00 アクトシティ浜松 大ホール(ヴァイオリン:五嶋龍)
(問)公益財団法人浜松市文化振興財団 053-451-1114
2019年12月8日(日) 14:00 フェニーチェ堺 大ホール(堺市民芸術文化ホール)(ヴァイオリン:五嶋龍)
(問)フェニーチェ堺 072-228-0440