• ニュース

アンネ=ゾフィー・ムター:高松宮殿下記念世界文化賞を受賞 & 2020年来日公演情報

ヴァイオリニストのアンネ=ゾフィー・ムターが高松宮殿下記念世界文化賞の第31回受賞者(音楽部門)に選ばれたことが、2019年9月17日、パリ、ロンドン、東京など世界6都市で発表されました。高松宮殿下記念世界文化賞は、日本美術協会によって1988年に創設されました。
絵画、彫刻、建築、音楽、演劇・映像の各分野で、世界的に顕著な業績をあげた芸術家に毎年授与されます。

2020年2月には、ベートーヴェン生誕250年を記念して日本で公演がおこなわれます。
サントリーホールでは、2016年に続きスペシャルステージに3日間登場、23日には愛知県芸術劇場コンサートホールで公演を行います。協奏曲
2020年2月20日(木) 19:00 サントリーホール
≪プログラム≫
ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.61
ベートーヴェン:三重協奏曲(トリプル・コンチェルト)ハ長調 Op.56
≪出演≫
アンネ=ゾフィー・ムター(ヴァイオリン)
ランバート・オルキス(ピアノ)
ダニエル=ミュラー・ショット(チェロ)
指揮:クリスティアン・マチェラル
管弦楽:新日本フィルハーモニー交響楽団
公演詳細はこちらから

室内楽
2020年2月22日(土) 16:00 サントリーホール
≪プログラム≫

ベートーヴェン:弦楽三重奏曲 変ホ長調 Op.3
イェルク・ヴィトマン:《スタディ・オン・ベートーヴェン》(弦楽四重奏曲第6番)
ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第10番 変ホ長調 Op.74(ハープ)
≪出演≫
アンネ=ゾフィー・ムター(ヴァイオリン)
イェウン・チェ(ヴァイオリン)
ヴラディミール・バベシュコ(ヴィオラ)
ダニエル=ミュラー・ショット(チェロ)
公演詳細はこちらから

第62回 日本赤十字社 献血チャリティ・コンサート
2020年2月23日(日) 17:00 愛知県芸術劇場コンサートホール
≪プログラム≫

ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ 第4番 イ短調 Op.23
ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ 第5番 ヘ長調 Op.24「春」
ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ 第9番 イ長調 Op.47「クロイツェル」
≪出演≫
アンネ=ゾフィー・ムター(ヴァイオリン)
ランバート・オルキス(ピアノ)
公演詳細はこちらから

リサイタル
2020年2月24日(月・休) 14:00 サントリーホール
≪プログラム≫

ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ第4番 イ短調 Op.23
ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ第5番 ヘ長調 「春」 Op.24
ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ第9番 イ長調「クロイツェル」 Op.47
≪出演≫
アンネ=ゾフィー・ムター(ヴァイオリン)
ランバート・オルキス(ピアノ)
公演詳細はこちらから