• ニュース

藤田真央が「第21回 ホテルオークラ音楽賞」を受賞!

ピアニスト 藤田真央が「第21回ホテルオークラ音楽賞」を受賞しました。ホテルオークラ音楽賞は、1996年より将来を嘱望される有望な音楽家に向けて、毎年2組の音楽家に贈呈されるものです。

藤田真央は、昨年(2019年)チャイコフスキー国際コンクールで第2位に入賞。審査員、コンクール会場の聴衆はもちろん、ネット配信、報道などを通じて世界的に注目されました。その後、巨匠ワレリー・ゲルギエフ指揮マリインスキー歌劇場管弦楽団と、ロンドン・デビュー。
『THE TIMES』紙に絶賛評が掲載された他、パリ、ニューヨーク、モスクワ、サンクトペテルブルグ、ソウル、ミュンヘン等でもデビューを果たし高い評価を得ております。

今年1月末からナントのラ・フォル・ジュルネ音楽祭に出演、2月にはミュンヘン・フィルの新プロジェクトに参加。続けてサンクトペテルブルグでも大成功をおさめ、今夜(2月6日)はモスクワでゲルギエフ指揮マリインスキー歌劇場管と共演するなど、世界の舞台に羽ばたき始めた逸材です。国内では、4月に来日する【サンクトペテルブルグ・フィルハーモニー交響楽団】のソリストに抜擢されている他、各地で行うリサイタルが次々に完売するなど、大きな期待を集めております。

藤田真央は1998年東京都生まれ(21歳)。
現在、特別特待奨学生として東京音楽大学ピアノに在学し研鑽を積んでおります。
これからも藤田真央の活躍にご注目いただきますようお願い申し上げます。


◆藤田真央のアーティストページはこちらから
https://www.japanarts.co.jp/artist/MaoFUJITA
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
巨匠テミルカーノフと 一躍”時の寵児”となった 藤田真央を迎えて贈るロシアの王道プログラム
サンクトペテルブルグ・フィルハーモニー交響楽団 ユーリ・テミルカーノフ(芸術監督・首席指揮者) 藤田真央(ピアノ)
2020年4月21日(火)19:00 サントリーホール
公演詳細はこちらから