~フィリップ・ジョーンズ・ブラス・アンサンブルへのオマージュ~

フィルハーモニア・ブラス・アンサンブル

曲目・演目

~フィリップ・ジョーンズ・ブラス・アンサンブルへのオマージュ~

第1部
バード:オックスフォード伯爵の行進曲

ブル:パヴァーヌ

ブル:王の狩のジーグ

ガブリエリ:ピアノとフォルテのソナタ

ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌ

ケッツァー:ブラス・シンフォニー

-------------------------------------
第2部

デュカス:舞踏劇《ラ・ペリ》より“ファンファーレ”

パーカー:組曲「ニューヨークのロンドンっ子」
       グランドセントラル駅/ハーレム街の響き
       クライスラービル/セントラル・パーク/ラジオ・シティ

ヘイゼル:3匹の猫
     ブラック・サム/バーリッジ/ミスター・ジャムス

ヘイゼル:もう一匹の猫~クラーケン

カンダー:ミュージカル「シカゴ」より
     序曲/オール・ザット・ジャズ/ロキシー/ホエン・ユーアー・グッド・トゥ・ママ/ウィ・ボース・リーチド・フォア・ザ・ガン

公演に寄せて

蘇る英国金管アンサンブルの輝かしい響き

 英国の名門、フィルハーモニア管弦楽団の金管セクションの名手たちによる「フィルハーモニア・ブラス・アンサンブル」の日本で唯一の演奏会が実現する!
 しかも、今や伝説となった英国のブラス・アンサンブル、「フィリップ・ジョーンズ・ブラス・アンサンブル」(以下PJBE)のエッセンスがふんだんに盛り込まれた、魅力満載のプログラムが披露されるのだから、これはファンにはたまらない。
 PJBE(1974年以降5回来日)の演奏は日本の音楽ファンに文字通り衝撃を与えた。リーダーのフィリップ・ジョーンズによる、気品のある均整のとれた金管アンサンブルの響き、バロックから現代に至る幅広いレパートリー、そしてトランペットのエルガー・ハワース、ジェムズ・ワトスン、ホルンのアイフォー・ジェイムズ、テューバのジョン・フレッチャーをはじめとする当時の英国きっての金管楽器奏者たちによる目もくらまんばかりの名人芸はまさに聴衆の耳と目を“釘付け”にした。
 PJBEの後に活躍したブラス・アンサンブル─カナディアン・ブラス、エンパイヤ・ブラス、PJBEの後継団体のロンドン・ブラスなど─は、いずれもPJBEによって生み出された「ブラス・アンサンブルの潮流」がその活動の源となっていたことは言うまでもない。
 そして、今ここに、あの30数年前の時間が蘇ったかのような、「オックスフォード伯爵の行進曲」、「“ペリ”のファンファーレ」、「クラーケン」といった珠玉のナンバーが現代の名手たちによって奏でられる!
 フィリップ・ジョーンズ自身、ロンドンで名トランペット奏者として活躍し、フィルハーモニア管に首席トランペット奏者として在籍していた時期もあったことを考えれば、「フィルハーモア・ブラス・アンサンブル」のメンバーがこれらの作品を演奏することに、その縁を強く感じずにはいられない。
 新緑の5月、第一生命ホールで輝かしい英国金管の響きを存分にご堪能あれ!!

チケット詳細

【チケット残席状況】◯残席あり/△残席少/×売り切れ
公演日 S席 - - - - - -
5月19日 ※全席指定 - - - - - -
学生席 (全席指定 3000円) - - - - - -
  • 公演日
    5月19日 ※全席指定
  • S席
  • 公演日
    学生席 (全席指定 3000円)
  • S席
【チケット料金】()内は夢倶楽部会員価格
5月19日 ※全席指定 第一生命ホール
S席:6,000円(5,400円)
学生席 (全席指定 3000円)
S席:3,000円
【備考】
*社会人学生を除く25歳までの学生が対象です。公演当日、入口にて学生証を拝見いたします。
 (学生証がない場合は一般料金との差額を頂戴する場合がございます。)
 ジャパン・アーツ夢倶楽部会員で学生の方も、学生席は一般価格の半額です。

シニア・チケット=65歳以上の方は会員料金でお求めいただけます。
車椅子の方は、本人と付き添いの方1名までが割引になります。(ジャパン・アーツぴあコールセンターでのみ受付)
学生席・シニアチケット購入

チケット発売情報

① 3月4日(土) 10:00a.m.~発売 夢倶楽部ネット会員 
② 3月5日(日) 10:00a.m.~発売 夢倶楽部会員 
③ 3月9日(木) 10:00a.m.~発売 ジャパン・アーツぴあネット会員 
④ 3月11日(土) 10:00a.m.~発売 一般   


… ジャパン・アーツぴあコールセンター (03)5774-3040
… インターネットで購入可チケット購入はこちら※ジャパン・アーツ夢倶楽部会員先行発売などで満席になった席種は、以降販売されない場合がございます。

【その他プレイガイド】
チケットぴあ t.pia.jp 0570-02-9999 [Pコード324-088]
イープラス eplus.jp
ローソンチケット 0570-000-407〔Lコード35132〕
東京文化会館チケットサービス 03-5685-0650

【チケット購入にあたっての注意事項】こちらからご一読ください

プロフィール

フィルハーモニア・ブラス・アンサンブル Philharmonia Brass Ensemble
英国の名門フィルハーモニア管弦楽団の金管セクションのメンバーを中心に構成されるブラス・アンサンブル。

フィルハーモニア管の金管セクションには、ホルンのデニス・ブレイン、トランペットのフィリップ・ジョーンズ、ジョン・ウォーレス、デヴィッド・メイソン(ビートルズの「ペニー・レイン」で登場するピッコロ・トランペットは彼の演奏)等の世界的な名演奏家が在籍してきた。現在の同オーケストラの金管セクションも、オーケストラが持つ偉大な才能の遺産に誇りを持ち、最高の演奏水準を維持するとともに活発なアンサンブル活動を行っている。

近年はロイヤル・フェスティヴァル・ホールにおける公演(共演:ホーカン・ハーテンベルガー)、ジョン・ウォーレスの指揮によるシンフォニック・ブラス・コンサートシリーズの他、スイスでも公演を行っている。

トランペット:
ジェイソン・エヴァンス(フィルハーモニア管弦楽団首席トランペット奏者)
アリステアー・マッキー(フィルハーモニア管弦楽団首席トランペット奏者)
マーク・カルダー/ロバート・ファーレイ

ホルン:キラ・ドエティー

トロンボーン:
バイロン・フルチャー(フィルハーモニア管弦楽団首席トロンボーン奏者)
フィリップ・ホワイト/リチャード・ワトキン/ポール・ミルナー

テューバ:ペーター・スミス

主催・協賛

主催:ジャパン・アーツ