• ニュース

[0歳児とおでかけ応援プロジェクト] 長谷川陽子の包み込まれるチェロの音色を親子で聴こう 2020年1月10日 公演レポート

<0歳とその家族を対象に30分間のコンサートを行なったチェロの長谷川陽子。(右)リハーサル中の様子>

朝10時、開場の時間とともに東京オペラシティ コンサートホールのホワイエ(ロビー)に「ふんぎゃあ」という赤ちゃんの声が響きわたりました。続いてベビーカーに乗った赤ちゃん、抱っこ紐に入った赤ちゃんが続々と集まってきます。

今日は『0歳児とおでかけ応援プロジェクト』の立ち上げとなる第1回目のコンサート。生まれてからまだ数ヶ月の、ふわふわの0歳児を連れてのおでかけは不安がいっぱい、つい家に閉じこもりがちになってしまうママたちを応援しようと、育児中のジャパン・アーツのスタッフが立ち上げた企画です。

今回演奏してくださるのは、ご自身も育児と演奏活動を両立させてきたチェロ奏者の長谷川陽子さん。コンサート会場となったホワイエには、演奏者のすぐ目の前にマットが敷かれ、赤ちゃんが寝転んだりハイハイしたりできるようになっています。保護者は赤ちゃんと一緒にマットの上で聴くもよし、その周りに並べられたベンチに座って赤ちゃんを膝に乗せて聴くもよし。赤ちゃんに目が届く距離で、安心してくつろぐことができます。<コンサート会場となった東京オペラシティ コンサートホールのホワイエ>

開場から開演までの30分間、赤ちゃんたちはふかふかのマットの上で足をパタパタさせたり、ハイハイしたりとみんなご機嫌。広いスペースで思いっきり手足を動かせるのが嬉しいのでしょうね。ママたちは赤ちゃんの授乳やおむつ替えのほか、ルイボスティーの試飲スペースでゆっくりお茶を飲んだり、撮影コーナーで写真を撮ったりと思い思いに楽しんでいます。<撮影コーナーでの様子>

この撮影コーナーでは、スタッフに撮ってもらった写真がその場でシールプリントされ、入り口で配布されたプログラムに貼れるようになっているのです。今日という日の記念に、多くのママが赤ちゃんとカメラに笑顔を向けていました。

そして、いよいよ開演の時間。カラフルなドレスを纏った長谷川さんが颯爽と登場し、バッハの無伴奏チェロ組曲第1番より「プレリュード」を弾きはじめました。このメロディは、普段クラシックをあまり聴かない方も、どこかで耳にしたことがあるかもしれません。突然の響きにびっくりして泣き出す赤ちゃんもいましたが、多くの赤ちゃんは「なんだろう?!」といった表情でチェロの方をじーっと見つめています。

チェロという楽器は深々とした低音が魅力ですが、間近で聴くと、空気の振動や演奏者の息遣いがダイレクトに伝わってきます。音だけではない、さまざまな刺激をシャワーのように浴びた赤ちゃんたち。チェロの方に向かってハイハイして行ったり、ママの膝の上から身を乗り出したりして興味津々の様子です。<濃密な30分間をお楽しみいただいているコンサート中の様子>

次の曲は同じくバッハの無伴奏チェロ組曲第6番。このコンサートは赤ちゃんだけでなく、「ママに楽しんでもらうこと」がポイントなので、プログラムは子ども向けではありません。けれど長谷川さんのチェロは、ときに弾むようなリズムや多彩な表情で赤ちゃんたちに語りかけます。一方で、ゆったりとしたメロディや豊かな響きはママたちを優しく包み込み、深いリラックス状態へと導いてくれます。まるで温泉に浸かっているかのように、気持ちよさそうに聴いているママたちのお顔が印象的でした。

MCでは長谷川さんが「今は私の子どももすっかり大きくなりましたが、赤ちゃんの頃はこうやって楽器の前に寝かせて練習をしていたことを懐かしく思い出しました。今は子育てがとても大変かもしれません。けれど、子どもは成長すると自分を支えてくれる唯一無二の存在になります。バッハは人生の楽しみも苦しみも、すべてを受け止めてくれる音楽だと思います」と語り、ママたちにエールを送りました。そして、次回のコンサートに出演するヴァイオリニストの成田達輝さんも登場! まだプログラムは考え中で、リクエストがあったらお寄せくださいとのことです。<長谷川と次回のコンサートに出演するヴァイオリニストの成田達輝>

最後は武満徹(寺嶋陸也編曲)の「翼」。もとは合唱曲ですが、チェロで演奏されると夢見るようなやさしいメロディが心に染みます。子どもは未来への翼、希望そのもの。そんな大切な存在を一生懸命に育てているママやパパたちを社会全体で見守り、応援していきたい。このコンサートが、そのための一歩になればいいなと思います。<来場者の皆様にお持ち帰り頂いたおみやげ>

約30分間のコンサートでしたが、たった30分とは思えないほど濃密に感じられる時間でした。きっとママたちも同じ思いだったのではないでしょうか。おみやげにはルイボスティや赤ちゃんのおしりふき、ベビークリームなどのサンプルも配布されました。次回は2月21日、同じく東京オペラシティ コンサートホールのホワイエでお会いしましょう!

文:原 典子(音楽ライター/編集者)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
赤ちゃんとお出かけデビューを応援 [開場] 10:00 / [終演] 11:00
0歳児とおでかけ応援プロジェクト Vol.2
~成田達輝(ヴァイオリン)と夢のひとときを~

2020年2月21日(金)10:30 東京オペラシティ コンサートホール ホワイエ(ロビー)
公演詳細はこちらから